HRM JOURNAL

Just relax, take a look, and hope you enjoy !

HRM JOURNAL

BLOG: KAORI TSURO

日々の暮らし、ファッション、本、グルメ のことを綴る津呂香のブログ

 

コンディションの差異に気づく

2019.05.10 Fri.

Blog, Tsuro

 

 

おはようございます

 

丁度いま私は月に何度かの「不調期」です

 

といっても寝込むほどの体調不良という

ことではなく、

月経前の軽いPMS症状がでています

 

浮腫み、ほてり、あとは音に敏感になる

なので突飛な食器のがちゃーんという音

子供たちの大きな声

そういう音にとても敏感に反応してしまいます

 

もちろんこの時期は入浴や食事などの基本的な

生活習慣も見直していますが

それでもいつもより7割くらいの調子です(笑)

 

パーソナルピラティスを月2で受けるようになり

それから自分の身体のアライメントの変化にも

敏感になっています

 

この「不調期」には

胸椎の後ろが痛くなる

肩甲骨周りが凝る

胃が重たい

 

などなど。

 

肺呼吸を意識したり

ストレッチをしたり

ああ

若いころよりも本当に

自分の身体を労わる

労わざるをえない時間が

どんどん増えています(笑)

 

それも楽しみながら出来たら・・・・

 

 

これからの時期、湿気で髪の毛のスタイリングも

悩みのひとつとなります

そういうときはヘッドアクセサリーを活用。

全てなかったことにしています(笑)

 

会社や学校など規制のある方にはなかなか

大変かと思いますが

髪の毛を酔っぱらって洗えなかった日などは

ワックスをたくさんつけてオールバックにしたりしています

 

いつもはしないヘアセットなのですが

実はやってみると周りから褒められたり・・・・

 

不調期を自分発見のきっかけと捉える、

これも楽しみながら、がポイントです!

 

 

ではでは皆様良い週末をお過ごしください!!

 

 

 

 

コメントを残す

 

PAGE TOP