HRM JOURNAL

Just relax, take a look, and hope you enjoy !

HRM JOURNAL

BLOG: KAORI TSURO

日々の暮らし、ファッション、本、グルメ のことを綴る津呂香のブログ

 

気持ちと呼応する服

2018.05.01 Tue.

Blog, Tsuro

 

おはようございます

 

今日から5月。

我が家は今日と明日は子供たちは通常通り学校へ。

連休後半は甥っ子が東京から来たり、家族とゆっくり過ごすことになりそうです!

 

話は変わりますが

ご自身の「名刺代わりとなる色」ってご存知ですか?

 

たくさんの方に会って思うことは

「大体皆さん無意識のうちにそれを選んでいる」というもの。

ただ

「わたしは白が似合わないから」

「カラー物を着たいけど苦手で・・・」

 

と苦手なカラーから意識的になるのが日本人の特徴かもしれません。

 

似合わない、苦手

ということはそのカラー自体が好きではないのかも。

 

パーソナルカラーがスプリングの私はオフホワイト、白、黄色が一番テンションがあがります。

幼少期は母から何故かブルーが似合う、と青の服ばかり与えられていましたが

それには微妙な違和感がありました。

 

違和感を覚える

今の気持ちに沿う

こういった自分の気持ちにもっと意識的になりたいものです。

 

 

 

先日思いがけず私の元にやってきてくれた羽のついたゴージャスなニットカーディガン。

羽はシルクでできています。

 

白を着ると自分の気持ちもあがります。

 

 

皆様、5月も一か月どうぞよろしくお願いいたします

 

コメントを残す

 

PAGE TOP