HRM JOURNAL

Just relax, take a look, and hope you enjoy !

HRM JOURNAL

BLOG: KAORI TSURO

日々の暮らし、ファッション、本、グルメ のことを綴る津呂香のブログ

 

どんな自分でも好きでいること

2017.12.16 Sat.

Blog, Tsuro

 

 

こんばんは。

 

今週は長男が久しぶりに体調を崩し、

予定が狂いに狂い・・・

わたしの気持ちもアップダウンが激しかったように思います

 

そういう時は自分を見失う、というか

自分が自分でコントロールできなくなり

そういう自分が前は大嫌いでした

 

わたしの大好きな心屋仁之助さんが

 

「わたし〇〇ですが、なにか?」

というフレーズをよく使います。

 

落ち込んでいる人

自暴自棄になっている人に言ってもらうのです。

 

〇〇はまさに自分を嫌いになるような言葉をいれます。

 

今週のわたしの場合は

 

「自分勝手」

「慈悲が無い」

「いい加減」

 

といった感じかな?

 

これを紙に書いて

「ですが、なにか?」を書き添える。

 

不思議とこれだけで心がすーっとなるんですよね

 

どんな自分でも好きでいられること

これ、来年も引き続き努力したいこと

頑張りたいこと。

 

来年はもっともっと「初めて」に挑戦したいと思っています。

だから柄にもなく緊張したり

落ち込んだり、すると思います。

 

でも挑戦しない、より全然マシということもわかっているので

あえて怖れを捨てていろいろやってみたいです。

 

一年前、ミモレのお茶会に参加させていただき

そこから生まれた今のラソン。

 

一年前は想像もしなかったようなお仕事のご依頼もいただき、

私自身、こんなにも充実した一年が送れるとは思っていませんでした。

 

 

 

先日実家の母から譲り受けたエメラルドの指輪。

血管の目立つわたしの手。

そこに艶っぽさをくれるような。

 

自分の嫌いなところを好きにならずとも

受け入れること、

それはできるかもしれません。

 

人と比べない、と言うけれど

わたしは比べてみて

自分の良さを発見するということもあると思っています。

 

みんな違ってみんないい

もOK

 

みんな同じでもみんないい

 

要は本人が自分を好きであれば

どんな自分であってもOKなんですね

 

 

皆さまどうぞ良い週末をお過ごしください

 

 

 

 

 

 

 

 

2 comments on “どんな自分でも好きでいること

  • 16日誕生日だった 自分へのメッセージとして ありがたく 頂戴致します。

    お洋服の all look 一目惚れしました。

  • えり様
    こちらこそ、素敵な日のささやかなプレゼントとして受け取ってくださり
    とても嬉しいです!!
    お誕生日おめでとうございます♪
    これからも是非のぞいてください^^

コメントを残す

 

PAGE TOP