HRM JOURNAL

Just relax, take a look, and hope you enjoy !

HRM JOURNAL

BLOG: KAORI TSURO

日々の暮らし、ファッション、本、グルメ のことを綴る津呂香のブログ

 

自分の「似合わない」を究める

2017.04.25 Tue.

Blog, Tsuro

 

 

こんばんは。

突然ですが、この春、私のなかで今まで着なかったファッションがとても気になっています

 

そのひとつが「赤」と「黒」。

ニュアンスカラーが似合う、好き、と思い込んでいたですが

最近気になるこの2大カラー。

 

ワントーンが定番だったコーディネートに黒や赤を取り入れています。

 

 

 

黒はキツく、そして老けて見えると敬遠していました

私のパーソナルカラーでも真っ白と真っ黒は地味に見えるということだったので

 

でも、黒が気になる・・・・

 

それであれば素材が軽い春夏に挑戦するのはあり、ですよね

あとはどこかに光沢感や柔らかさをもってくる。

このジャケットも襟がサテンですので、少し柔らかい印象になります

 

 

 

 

そして赤。

私の場合、朱が入ったほうが顔映りが良いです。

真っ黒のパンツだとコントラストがきつすぎるので、こちらも柔らかい素材の白黒のパンツを合わせました

 

ニュアンスカラーのハットも合わせて。

 

幼少期から「きつい」と思われることが多く、それが嫌だったのでファッションではどうしても「親しみやすさ」を表現しがちでした

でも、40歳を過ぎ、顔には皺が増え、笑顔が自然とできるようになってからは、こういった自分の「似合わない」と思っていたカラーやアイテムにも挑戦しています

 

Lazo_nのファッションコンサル、そんな皆様の「苦手」や「嫌い、でも気になる」も突き詰めていきます。

 

お問合せはこちらです。お気軽にどうぞ♡

 

4 comments on “自分の「似合わない」を究める

  • ブラックのコーディネート、とても素敵ですね!
    このサンダルもものすごく気になり、コメントしています
    どちらのものか、是非知りたいです!

  • lecoleabc様
    コメントありがとうございます
    サンダルはピエールアルディのものです。
    海外通販のセールで購入いたしました

  • 返信ありがとうございます!ネットで探してみます。
    kaoriさんの色々なコーディネート楽しみにしています!

  • ありがとうございます!
    また是非覗いてみてください^^

コメントを残す

 

PAGE TOP