HRM JOURNAL

Just relax, take a look, and hope you enjoy !

HRM JOURNAL

BLOG: NAOKO OKUSA

ファッションエディター 大草直子のオフィシャルブログ

 

ビール、ときどき泡盛の休日

2015.08.06 Thu.

Blog, Okusa

 

 

お暑うございます。
弾丸で、週末、沖縄に行ってきました!

 

 

oad


三尋木さんとの珍道中(笑)。

 

 

2oad wnload

 


旅のパートナーは、
どれだけ飲むか
日焼けにどのくらいの価値を置くか

が一致するのが大切。

だって、完全オフですから。

 

 

 


と、忙しい夏をねぎらい、
残りも頑張ろう、と、ビールと泡盛にお世話になりました。

 

 

 

1oad
島らっきょうを肴に
請福、松藤、と泡盛の銘品を頂き、
命の洗濯ができました。


今週から、仕事再開ですが
丁寧に、感謝しながら、そして面白がって、過ごしたいと思います。

 

 

 


たくさんの夏の思い出ができますように。

 

 

 

 

 

 

2 comments on “ビール、ときどき泡盛の休日

  • いつもブログとスタイリングを楽しみに拝見している大草さんの大ファンです。
    広島の工務店で住宅の設計を生業にしているものです。
    (現在は裏方業務です。)
    ファッションとは無関係で出すぎたことかな?と悩みましたが・・・
    少し前に、夜の寝苦しさとエアコンの入り切りのタイミングについて書かれていたかと思いますが、(ミモレの方かな?)
    猛暑とエアコンの付き合い方について、ちょっとアドバイス(?というのは甚だ僭越ですが)を。
    真夏のエアコン(冷房)の使い方ですが、ぐっすり就寝できることが夏を元気に乗り切る大きなポイントかと思います。
    そこで、夜間のエアコンのつか方ですが、
    設定温度をやや高め(27〜28℃くらい?)にして、弱風とし、身体に風を当てない風向として、タイマー設定や入り切りをせず付けっ放しにしてみてください。
    また、可能であれば、寝室に窓があれば日中の強い日射を室内に入れないようにして室温上昇を防ぎ、室温低下幅を抑えるとより電力消費・室温コントロールに効果的です。
    ご存知かも?ですが、エアコンは入り切りを繰り返すより付けっ放しの方が実は省エネです。
    モーター類は稼働時に最も電力を使用しますので、ゆるく継続して使用し続ける方が省エネですし、入り切りによる温度変化が繰り返されるより身体への負担も少なく消費電力も少ないです。

    大草さんのように、ご本人の代わりがいないお仕事をされていらっしゃる方においては、健康を維持されることこそ最大のリスクヘッジかとも思います。
    ファンの一人としてご活躍を楽しみにしていますので、エアコン類を上手く使って夏をお元気に乗り切ってくださいませ!
    参考になれば幸いです。
    広島焼きのお好み焼きも召し上がってくださったとのこと、広島人として嬉しいです!
    (無風無音のストレスレスな冷暖房機器もありますが、売り込みのようになるので控えます・・・。汗)

  • 陽子様
    ご丁寧な情報を、ありがとうございます。
    とても参考になりました。
    昨晩は、そこまで暑くなかったので、おっしゃるとおりにしてみました。
    確かに快適でした!が、明け方、蚊に刺され、熟睡を妨げられました(怒)。
    よおく見たら、窓が少し開いていた! 夏の夜は、たくさんの対策が必要ですね。
    おっしゃる通り、お互いに体調管理をばっちりして、残りの夏を楽しみましょうね♡

コメントを残す

 

PAGE TOP